TOP  >  病棟紹介  >  5階東病棟(一般内科・急性期病棟)
病棟紹介

5階東病棟(一般内科・急性期病棟)

どんな病棟?

 
5階東病棟は一般内科の急性期病棟です。循環器・消化器・呼吸器・内分泌・代謝系など幅広い患者様の入院に対応しています。そのため、看護・検査・治療
・社会支援など学びが多い病棟です。
入院患者様の年齢は高くなっており、複合的な種々の問題を抱えています。
他職種と連携を取り、チームでアプローチしています。学びのできる風土を作っています。
 
 
師長 大原 照代

5階東病棟 副主任 木野 史織

抜群の団結力

スタッフ間の仲は良く、団結力があります。何かあればお互い意見を言い合い、また自分の意見もしっかり聞いてもらえます。

「話しやすい」環境作り

新人が「話しやすい」環境作り、分からない事は分からないと言える雰囲気を心がけています。

病棟から見える朝焼けがキレイ

病棟から見える朝焼けはすごくキレイです。
よく患者様が5東病棟まで来られ、一緒に「キレイだね」と言いながら見ています。

 
入職をお考えの方へ

様々な志を持って看護師になられたと思いますが、やはり看護師になりたいと思う方は「人の役に立ちたい」と思う方が多いと思います。色々な人生を歩まれている患者様と接す中で、患者様の気持ちが分かったり、本当に思いやりのある看護が出来る看護師になって頂きたいと思います。

 
 
ページトップヘ