TOP  >  病棟紹介  >  6階東病棟(障害者病棟)
病棟紹介

6階東病棟(障害者病棟)

どんな病棟?

 
6東病棟は障害者病棟で、難病や障害のある方など寝たきりの方が多い病棟 です。国の特定疾患に指定されている病気は現在130疾患、難病指定されている病気は56疾患ありますが、当病棟に入院している患者様の4割の方が難病の指定を受けています。入院患者様は全員何らかの介助が必要な方です。患者様の心を大切にし、看護する側の信頼を感じられる職場です。
 
 
副主任 吉原 和美

優しい先輩

先輩看護師やスタッフの方たちもみんな優しいです。
わからないことも丁寧に教えてくださるので、安心してやっていけます。

ターミナル期の患者様を
心から理解できる看護を

6東病棟は難病病棟で言葉が話せない患者様も多くいらっしゃいます。パソコンや口パクなどで、患者様の訴えをしっかり聞き理解して、ケア出来るよう心がけています。患者様とそのご家族が望む終末期ケアが出来たらと思っています。

 
入職をお考えの方へ

看護学生・転職をお考えのの皆さん、もしこれから病院を探しているのであれば、静岡徳洲会病院は看護師さんだけでなく、その他のスタッフも皆優しくて、仕事もしやすい病院だと思うので、ぜひ見学に来てください。

 
 
ページトップヘ