TOP  >  先輩インタビュー  >  ママさん看護師  >  8階西病棟(療養病棟)看護師
先輩インタビュー
家庭と仕事の両立をサポートしてくれる 8階西病棟(療養病棟)看護師 岩田 正美
家庭と仕事の両立をサポートしてくれる 8階西病棟(療養病棟)看護師 岩田 正美

しずとくを選んだ理由は?

育児に専念しており長い間医療を離れていましたが、是非もう一度頑張ってみたいと思い、復職支援制度を利用させて頂きました。
同じように再就職されている先輩方がテキパキとお仕事されている姿を見て、感銘を受け私も何かお役に立てることがあればいいなと思い、こちらで就職を希望させて頂きました。

子育てと仕事の両立はどうですか?

学校の行事や宿題など、家庭の中でも母親としての仕事が残っているので、病棟の方と相談しながら、自分にあった時間で働かせて頂いているので、家庭も仕事も順調に回っています。

新人教育について

研修に関しましては、5日ほど外来をついて回らして頂いたり、病棟のほうで丁寧に指導して頂きました。
できる範囲のことで経験をつんでいけるように、またもう少し慣れてきた段階では、患者さん個々の状態にあった医療が提供できるように課題を提示して頂きました。
「何がどういう風に上手くできないのか、対応できていないか」ということを、先輩看護師が一緒に考えて解決策を探ってくれました。

病棟の雰囲気について

色々親身になって相談に乗って頂けます。患者さんの生活医療の面に関しても、今より、もっと良くなっていくよう皆で話し合い取り組めている、良い病棟です。

仕事のやりがいについて教えてください

患者さんから「ありがとう」と言ってもらえた時は、本当に患者さんの為にできて良かったなと感じます。

今後の目標を教えてください

経験を重ねて自分の判断で動ける看護師になりたいと思います。

看護部長はどんな人ですか?

明るく笑顔の素敵な看護部長さんで、「やれることをやればいいんですよ。途切れず、細く、長く、諦めないでやっていけば大丈夫ですよ」と常に励まして頂いており、とても感謝しています。

これから入職される方へ

復職支援制度などを利用すれば、そのあとは周りの方が色々サポートしてくれます。迷っているようでしたら、看護部にお電話をして相談して頂ければと思っています。
ページトップヘ