4階東病棟(障害者病棟)

250

4階東病棟 看護師長

小川 千代子

どんな病棟?

4東病棟は主に長期入院の患者様が多いため、患者様の様々な問題と関わりながら安楽に生活できるよう援助しています。

他職種で連携し、栄養状態や入退院の調整、透析・リハビリなどについて、カンファレンスを行い、情報共有しながら看護しています。

所属長紹介

私は、患者への生活行動回復看護=NICDの認定を受けています。
NICDとは患者様の生活行動の自立、患者様の生活の質を維持・向上することを心がけて活動しています。

アピールポイント

透析の患者様は長く治療を受けられるので、患者様に看護師として「何ができるのか」をじっくり考えながら寄り添い看護を提供できます。ゆっくり患者様と係わって看護をしたいと思っている方にお勧めです。

さらに透析には腎臓だけではなく心疾患・眼病変・糖尿病・脳疾患・足病変といった様々な部分が関与し、それらを学ぶことができます。若いスタッフが多いので何でも聞きやすい雰囲気です。